大学院改革推進センター大学院改革推進センター

大学院改革推進センターは大学院学生に対する共通教育、キャリア形成支援及び
学修・研究専念環境整備に関する全学的な取組の企画・立案及び調整等を行います。

Twitter

大学フェローシップ創設事業

令和3年2月、東北大学は文部科学省補助事業「科学技術イノベーション創出に向けた大学フェローシップ創設事業」に採択されました。本事業は、研究に対する意欲を有し、将来の我が国の科学技術・イノベーション創出の重要な担い手となる博士後期課程進学者に対し、研究専念支援金と研究費からなるフェローシップの支給と、博士後期課程修了後に安定的で研究に専念できる環境を提供できるポスト確保に取り組む大学に対する文部科学省補助事業です。

 東北大学は、在籍する優秀な博士学生に研究専念支援金(月額18万円)及び研究費(年額34万円)を支給することにより、学術研究に専念できる環境を提供し、研究力の向上に寄与します。

取組名称:東北大学高等大学院
博士学生フェローシップ

支援人数:120名(学年)
 ・レジリエント学際科学分野     40名
 ・情報・AI・スマートシステム分野 30名
 ・量子・スピントロニクス分野    20名
 ・物質・材料科学分野        30名

 令和4年度は、文部科学省事業「科学技術イノベーション創出に向けた大学フェローシップ創設事業(東北大学高等大学院博士学生フェローシップ)」、JST事業「次世代研究者挑戦的研究プログラム(東北大学高等大学院博士後期課程学生挑戦的研究支援プロジェクト)」両事業が一体となって、支援学生を選抜、支援します。

〇申請資格・申請方法については、募集要項をご確認ください。

2022年度募集要項

ページトップへ